ジャグラー 攻略 トップ > 夜からの打ち方

夜からの打ち方

ジャグラーは夜から打つのが一番おすすめです。
ジャグラーならサラリーマンの方にも安心ですね。 ご存知の通り、データとして目で確認できますので、台選びが容易です。
ただし高設定だ!今日は勝てる!と思っても波の影響もあるので、負けることだってあります。
気をつけながら打ちましょう。
具体的には、4500G〜の台で、最低BIG15回以上、REG10回以上の台を打つと良いと思います。
4500G〜だとジャグ連に入る傾向がよく見られるので、ゾーン狙いで、何回が連チャンしたらすぐに逃げるようにしましょう
夜9時からでも上手く立ち回ればジャグラーは十分に勝てます。
また、夜のジャグラーは時間の制限があるので、1万円以上の投資は控えてください。
読みが外れると回収ができません。
夜9時あたりから打つ台は、できるだけBIGとREGのバランスの取れている台を選びましょう。

ポイント: 夜9時の時点でREG回数の方が多い場合はその台は避けましょう。
例えばあまりいい台がないと4500G付近で、BIG12、REG16など気になってしまう台もちらほら見かけます。
状況にもより、爆発するケースもありますが、大抵は低設定の可能性大です。

夜でも座れない場合は

仕事が終わって今日はジャグラーを打ちたい!と思っていってみても稼働がいいホールは座れなかったり、どう見ても低設定の台しか空いてなかったりすることもありますが、 そういうときはとりあえず低設定の台を打つのではなく、打ちたい台をチェックしておいて、5スロか2スロを打ちましょう。
一見埋まっているようでもジャグラーのシマは台を移動したりやめたりする人が他の台よりも回転率が良いので、低設定を打つのではなく設定の良さそうな台をゲットするようにしましょう。

AD


ページのトップへ